スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本共産党 かわい喜代 個人演説会を開催!

 6日(月)19時より日本共産党かわい喜代個人演説会を山口市湯田のカリエンテ山口で開催した部屋は、私を応援してくださる皆さんで満員となりました。
 日本共産党湯田後援会のS会長さんからは、「この度の選挙は雰囲気がよく反応がいい。後6日です、みんなで汗を流して10000が15000票になるようにみんなで頑張りたい」との言葉をいただきました。
 Oさんからは、「娘と一緒に期日前投票に行ってきました。私は86歳ですが、かわいを高位当選させるために頑張る」と嬉しいお言葉をいただきました。
 その後、私(かわい喜代)の今回の選挙にあたっての政策をお話しました。
 まず、最近、安倍自公政権が閣議決定した残業代ゼロ法案(労働者を酷使しても残業代を払わずに労働させる法案)は労働者の過労死をますます増やす悪法であること。さらに、5月の連休明けに提出される予定の集団的自衛権行使容認の具体化する「戦争立法」は、憲法9条を無視し、アメリカの要請に従って自衛隊を海外に派兵し、自衛隊員が殺し殺される日本にしようとする悪法を断固阻止するため思想信条をこえて一点共闘で頑張りましょうと訴え。
県政についての公約は、
 一つは教育・福祉の充実。全国の自治体で6割以上が実施している中学校卒業まで医療費無料をこの山口県でも実現させること。国保料・介護保険料の引き下げなど。さらに地元企業に充分な支援をおこない、若者を正規雇用する経済政策の実現。
 二つは、上関原発建設をストップさせること。
などについて話し、最後に「山口県の予算は8000億円は皆さんの税金。この使い道を変えれば、みんなが幸せになる山口県がつくれます。その予算を審議する県議会におくってほしい」と訴えました。
 最後にみなさんから熱い応援・拍手をいただいて、感激で胸が熱くなりました。


 個人演説会

今後の個人演説会の開催予定

  4月8日(水)午後7時から   平川地域交流センター


  みなさまのご参加をお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。